ゆきながれ

14日の積雪は、この冬最多の17cmだったようだ。その後はまあまあ暖かく、雪は順調に溶けていたのだが、なんと、ゴルフ場がクローズと。

大変残念だが、明日は晴れるだろう。

問題発生

 

一昨日のゴルフが嘘のような、今日のホワイトデーだ。昨日、「暖冬に感謝」というタイトルで投稿した途端、これである。10cmは積もっただろうか。閑話休題、とりあえず17日にゴルフができるかどうか、目下最大の問題である。

暖冬に感謝

3月11日、オイヅはほぼ終日、岩手医大病院にいた。治療方針、手術概要、術後の留意点説明などを受けるため、採血採尿などの検査のためである。奇しくも東日本大震災から8年目の日だった。院内で特段の案内がなかったとはいえ、ひたすら長い待ち時間に、行き来する患者さんたちの様子を見聞きしているうちに、黙祷の瞬間を失念してしまった。みんな自分のことで精一杯なのだ。消化器外科の待合所には、幼児から老人までストーマ造設患者も数多くいるという。大変な苦労を強いられていることだろうが、みんな自分の生を生きるために頑張っているのだ。4月以降、しばらくの間、その仲間入りをすることになりそうだ。

 

閑話休題。そうなる前に、出来るうちに出来ることをやろう。ということで、翌3月12日、2019年の初ラウンド。日差し少なく肌寒い1日だったが、降雨降雪もなく無事完走。3月中は17日、20日、26日、30日と後4ラウンドの予定だ。

 

好天を祈る。

初ゴルフなるか?

2月26日に除去したポリープは、幸い単なる異物だったとのことで、家人は胸をなでおろした。が、まだまだこれからである。

市立病院からの紹介で、岩手医大に回ることになった。患部はかなりデリケートな部分にあるため、専門のチームに委ねた方が良いとの結論だったようだ。

初診は3月11日、どういう治療方針となるか不明だが、即入院はないと踏んで、翌12日にゴルフの予定を入れた。しばらく、出来なくなるかもしれないからね。


ニコチンにもアルコールにも中毒性などない

2月25日に入院してから今日まで1週間がたった。入院中はもちろん、退院してからも酒と煙草はやっていない。一応医師からのお達しだからね。さて、禁断症状でも出るかと思いきや、案外平気である。つまり、40年以上も続けていた飲酒と喫煙だけど、著しい習慣性があったわけでもなく、ましてや巷間言われているような中毒などではなかったということだ。

オイヅにとっては、アルコールもニコチンも中毒性はないわけだから、禁忌から解放された暁に再開したとて、いつでもやめられるわけだし、ある意味、問題はなかろう。

ああ、一服したいなあ。

ひとまず退院

 

大腸ポリープ除去手術は、驚いたことに無麻酔で行なわれた。カメラ挿入時は、かなりの違和感があったし、腸を膨らませるためのガス注入時は、膨満感とそれに伴う、えも言われぬ痛みにまいったが、ポリープの状況によって姿勢を変える必要があるとのことだったので、ひたすら耐えながら、ずっとモニターを見ていた。エイリアンのようなポリープが拘束され、焼かれ、除去される様子を見ていた。おお、腸の中でも煙が立つのね。不思議な光景である。

手術は、思いのほか時間がかかり、約1時間半に及んだ。直径8mm程度のものから25mm程度のものまで大小3個が除去され、検体となった。最大のものは、あまり見かけない大きさだという。果たして何年ものだろうか。

さて、結果は一週間後、無事を祈る。何はともあれ、担当の市立病院のK医師(白堊H2卒)に感謝。

16年ぶりに入院

 

2003年、網膜裂孔で入院して以来の入院。久しぶりだし、2泊3日だし、いびきも酷いらしいし、保険も請求できるだろうから、個室にしてみた。

以下は、入院前に親しい友人に宛てたメールより。

 

 

 

おはようございます。

昨今、病気告白ばやりのところ、恐縮です。

 

昨年11月に下血・血便があり、

今年1月下旬に近所の消化器内科で大腸内視鏡検査を受けたところ、

複数のポリープが見つかりました。

2月上旬にその1つから良くない細胞が見つかり、

規模の大きな病院を紹介され、様々な検査を行いました。

 

とりあえず来週、善悪不明のポリープ除去手術を受けることになりました。

その善悪によって今後の治療方針が決まります。

 

これまでの検査によれば、他部位への転移は認められないとのことですが、

先行きは不透明です。

今の所、食欲がないとか、痛みがあるとか自覚症状はなく、

いつも通りの生活をしていますので、ご心配されませんよう。

 

取り急ぎご報告まで。

 

追伸:

医師の診断を聞き、「患者」となった途端にある種の不安が消えました。

不思議なものです。

がん検診、受けてますか?

ポートフォリオ

全く気ままな毎日である。

特に冬場はやれることが少ないので、

ゴルフの素振りだけでは持て余す。

 

ここ何日かは、公募作品作りに勤しんでいる。

中には、作家プロフィールとして、
これまでの作品や活動紹介、ポートフォリオサイトなどを求める案件もある。

今年5月まで自分のサイト上でそれらしきものを紹介しているけれど、

それ以降は契約更新しないので、その場がなくなってしまう。

 

さて、どうしたものかと思っていたが、

どうやらフェイスブック上に構築できそうだったので、トライした。

まあ、大したものではないが、一応できたみたい。

 

 

年賀状代わりのカレンダー

来年の4月で平成が終わるという。5月からの元号は何になるのだろう。

オイヅの自動車運転免許証は、平成32年に書換えを迎える。

当局から連絡ハガキが届くだろうから、失念はしないだろうが、

色々と面倒だから、公的な証書の類には西暦を使ってもらいたいものだ。

 

さて、2019年の年賀状は、5月からの元号を予想したカレンダーとした。

イニシャルの予想は、◎Y○R▲M△W。

さてさて、...。

 

2018総括

あと2日となった2018年であるが、さて、どんなことがあったっけ。

 

2月5日●高校2年時のクラス会第1回を開催。16名が参加。

2月21日●亡弟13回忌。

3月20日●2018年ゴルフ打ち初め。

3月25日●高橋研ライブ@バッファロー。

4月29日●最初で最後のホールインワン。

5月6日●孫娘、じゃじゃ麺を食らう。

6月4日●電子タバコ「プルームテック」デビュー。

6月26日●鳴子温泉。

6月29日●高橋酒造店主催「堀の井を愉しむ会」。

10月19日●BRAUNのシェーバーを購入。

10月31日●ZOJIRUSHIコーヒーメーカーを購入。

11月3日●高校2年時のクラス会温泉編開催。17名が参加。

11月25日●2018年ゴルフ打ち納め。

12月22日●フェイスブックに「水原洋博物館」を設置。

 

皆さま、よいお年を。